新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

富士ヒルに行ってきました2019 その1

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

富士ヒルに行ってきました。

 

新潟を出発したのは朝の7時頃。受付開場の富士北麓公園に到着したのは14時20分頃でしたので7時間ほどの長旅でした。しかし、今回は自分の車ではなかったので、運転はお任せで、特に疲労なく移動ができました。

f:id:niigatabicycletourism:20190611204340j:plain

とりあえず受付を済ませて、各ブースを見て時間を潰します。

f:id:niigatabicycletourism:20190611204915j:plain

グローブが切れかかっていたので、何かお手頃なものがないかと探してみたのですが、残念ながらありませんでした。必要なものは持って行っているわけですし、大会に行っても結局何も買いませんよね・・・。

2年連続でふくらはぎを攣っているので、マグオンを現地調達。

スポーツサプリメント Mag-on マグオン 8包入り

スポーツサプリメント Mag-on マグオン 8包入り

 

 会場ではこの8包入りの箱が2000円。いたって普通の値段でした。

使い方としては、1or2包を前日に、1包をレース前に、1包をボトルに混ぜる使用方法が推奨されていました。とりあえず、買ったら1包飲んでおきました。今回、ふくらはぎは攣ったのか?結果は後程・・・。

 

GOKISOブースには森本さんがいらっしゃったので、2ショットで写真を撮ってもらいました。ちょうど私が写真をお願いしたタイミングは次に誰も並んでいなかったので、話をすればよかったと少し後悔。まあでも、いい思い出になりました。

 

その後は、少し遅めの昼ごはんを会場で食べることに。

f:id:niigatabicycletourism:20190611210936j:plain

なんだかんだ今まで食べた事がなかった富士宮焼きそば(500円)。

f:id:niigatabicycletourism:20190611211315j:plain

そして、ご当地グルメののぼりがあったので、

f:id:niigatabicycletourism:20190611211429j:plain

カレーの代わりに、鹿肉ソーセージのホットドッグ(600円)を食べました。

f:id:niigatabicycletourism:20190611211903j:plain

ケチャップやマスタードも店頭にありましたが、肉の味がしっかりしていたので、なくてもいけました。

 

夕飯もあるので、昼飯はこれくらいにして、後は本日の宿へ。近くのキャンプ施設がこの日の宿です。夕飯はバーベキュー。

f:id:niigatabicycletourism:20190611213818j:plain
ごっつい肉の塊がありますが、私は全く調理しません。食べる専門です。富士ヒルに関しては、ショップの方に移動、宿、夕飯、朝食すべてお任せで、自分は、朝起きて走るだけです。ありがたや。同じショップに通っている方々と20人くらいで同じ場所に泊まっています。

21時前には夕飯を食べ終わり、後は寝るだけ。土曜の夜くらいまでは、大会当日の天気予報は曇り予想だったので、雨が降らないことを祈りながら就寝。

 

足は攣るのか、攣らないのか?あしたはどっちだ?

 

無駄に、つづく・・・。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村