新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

絶賛調整中

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

8月14日に開催された間瀬4耐(RPサンセットエンデュランス in MAZE)から、1か月が経ちました。次の出場予定は第2回キャラクターエンデューロです。

 

お盆の9連休は実家でダラダラしていましたが、連休が明けて、村上に戻ってからトレーニングを再開しました。

8月後半はまだまだ暑く、家でズイフトなんかする気にもならなかったので、自分で1周約4kmの周回コースを考えて、夕方の少し気温が落ち着いてきたころに走っていました。コースはそこそこアップダウンがあり、上りでペースを上げ、下り平坦は軽く流し、効果があるかわかりませんがインターバル的な感じで取り組んでいます。

仕事が終わってから毎日時間があるわけではないので、平日に1回(できれば2回)。土日に1回。週2でも結構疲労たまります。少しでもプラスになっているといいのですが。

期せずしてエントリーすることになった前回大会の5時間ソロで133周・8位でしたので、今回は準備をしっかりして周回数・順位のどちらかで上回りたいと思います。今週あと何回か走って、来週は疲労を抜くために全休にして、大会に臨みたいと思います。

今、千葉県は停電で大変そうですが、早く復旧するといいですね。大会が開かれることを楽しみにしています。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

井村屋 スポーツようかん あずき 40g×10個

井村屋 スポーツようかん あずき 40g×10個

 

 

「車買い替えようかな」という話 その2

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

猛暑のお盆休みは、サイクリングより、車を見に行っていました。

 

前回2つ条件を書きました。4駆でロードバイクを2台積めるというやつです。しかし、よく考えたらもう1つ条件ありました。スタックしづらいように最低地上高の高い車がいいです。結局この3つの条件で、車を見て回ることにしました。

1番興味を持っていたのが新型ジムニーです。「サイクルガジェット」さんに車内に2台行けそうという記事があったので、ずっと気になっていました。真っ先に見に行ったのも新型ジムニーです。しかし、実物を見てみるとホントにいける?という感じ・・・。マドンさんを持っていけばよかったと後悔しました。シエラは少し大きいのかと思ったら、室内の広さは全く変わらないそうで、2台車内にという条件にやや不安が残ります。すぐに買い替えるというわけではないですが、新型ジムニーは納期が遅いことが気になりますね。

中古のジムニー(3代目)も見に行ってきました。この時は、ちゃんとフレーム持参で行きましたが、こちらは完全に1台がギリでした。(写真ありませんが・・・)

自転車仲間にジムニー(3代目だったかな)乗っている人がいるのですが、その人に聞くと、やはり2台車内に積むのは厳しいそうです。2台積む場合は、1台車内、1台後部という感じになりそうです。

他にもいろいろ見たのですが、条件が合わなかったり、単純に予算オーバーだったので、正直条件にぴったり合う車は見つかりませんでした。金さえあれば、ランクルとかデリカとか、はたまたハイエースとか、いくらでもあるとは思うのですが、何分貧乏なのもんで・・・。

最後に4駆と言えばスバルということで、スバルの認定中古車店を覗いてみると、前世代のフォレスターが200万弱で並んでいました。車内空間は申し分なしです。新車は手が出ないですが、中古車なら新型ジムニーとあまり変わらないくらいの価格なので、予算的にはギリいけるかもしれません。(スバルでは、アウトバック・XVあたりがフォレスターと似てますが、室内空間の高さが足りないかなという感じでした)

 

現状、ジムニーフォレスターフォレスターいっちゃう?

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

井村屋 スポーツようかん あずき 40g×10個

井村屋 スポーツようかん あずき 40g×10個

 

 

かつ春

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

 アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

今日は、村上のとんかつ店をご紹介。

 

普段はなかなか昼休みに外出してお昼を食べることが少ないのですが、今月同僚にとんかつ店を紹介してもらってから、そのとんかつ店に何度か行きました。とんかつ店ですが他のメニューもうまい。機会があれば、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

とんかつ(600円)+ライス並(200円) 

f:id:niigatabicycletourism:20190825210711j:plain

衣が薄くてもサクサク。肉の味と下味でソースが無くてもおいしいです。私は結局ソース付けずに食べきってしましました・・・。

 

ポークソテー(900円)+ライス並(200円)

f:id:niigatabicycletourism:20190825213648j:plain

大きな1枚肉のポークソテー。少し甘めのソースがかかっています。肉のボリュームとソースのおかげで、ごはんが進みます。ごはんは「並」ですが、やや大盛りな感じ。それでもごはんが先になくなりそうな感じでした。

 

ハンバーグ(650円)+ライス並(200円)

f:id:niigatabicycletourism:20190825214516j:plain

ふっくらなハンバーグ。ソースはポークソテーよりも若干あっさりめだった気がします。とんかつといい、コスパ良すぎでは・・・。

ちなみにお椀の中身は味噌汁ではなくコンソメスープです。

 

お盆休みは9連休でしたが、休みに入るまでは少し忙しく、休みが明けたと思ったら、また少々忙しくなりそうな雰囲気です。9月半ばまで忙しくなりそうで、なかなかロングライドに行けなそうです。そして、9月の終わりには、2回目のキャラクターエンデューロがあるので、仕事の合間を縫ってトレーニングも頑張らないといけません。大会に行けるように、仕事も頑張ります。

ロングライドに行けるのは10月以降かな・・・。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

【PowerBar GEL】パワージェルおためし10個セット (各2個)

【PowerBar GEL】パワージェルおためし10個セット (各2個)

 
【PowerBar】プロテインプラス チョコレート 7本セット

【PowerBar】プロテインプラス チョコレート 7本セット

 

 

ぼくの夏休み2019

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

新潟県内で40℃を記録した日、4時間エンデューロに出場していました・・・。

 

去年も出場した「日本海間瀬サーキットサイクルロード4時間耐久レース」。毎年8月14日に開催されるエンデューロの大会です。

海岸沿いにある日本海間瀬サーキット

f:id:niigatabicycletourism:20190819232301j:plain

1周は2km。高低差が30mほどあり、半分上り、半分下りというようなコースで、炎天下でのレースは正直しんどい。山に囲まれていますが、写真の背後は海で、下りの区間は海が見えて、景色はいいかも・・・。

f:id:niigatabicycletourism:20190819232932j:plain

新潟で開かれるレースはあまり多くないので、劣悪な天候が約束されているような時期の開催でも、結構な人数が集まります。

f:id:niigatabicycletourism:20190819233151j:plain

暑くて、用意してきた水やスポーツドリンクが底をつきかけて、出張販売をしていた良寛堂さんのかき氷を食べました。梅味。さっぱりしていて、暑い日には最高でした。

記録的な猛暑でも、去年よりは自分の身体が動いた気がしました。まあ、結構レベル高い大会なので、表彰台とかは無理ですが。

 

大会を終えたあと、チームの友人たちと上堰潟公園にひまわりを見に行き、

f:id:niigatabicycletourism:20190820000550j:plain

上堰潟公園 - 新潟自転車観光

 

一旦、家に帰りシャワーを浴びて、酒麺亭潤でラーメン(「得のりラーメン」だったかな?岩のり増量メニューです)を食べて、

f:id:niigatabicycletourism:20190820000905j:plain

Route9 長岡駅 ⇒ 燕三条駅 新潟5大ラーメン食べつくしの旅 その5 - 新潟自転車観光

今年一の猛暑の日を乗り切りました。

9連休でしたが、この日以外はほとんどだらだらしてたかな・・・。

まだまだ残暑が続きますが、トレーニングの方も頑張っていきたいと思います。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

スポーツサプリメント Mag-on マグオン 8包入り

スポーツサプリメント Mag-on マグオン 8包入り

 

 

 

「車買い替えようかな」という話

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

今時、エアコン無しのアパートに住んでいるのプッチンチャップリンです。

 

お盆休みは、カーディーラにでも行こうかと検討中です。

 

ブログには一切登場していませんが、今乗っているのはマツダデミオ。中古車で7年くらい前に購入したものです。車両自体はもう14・5年前のもの。現行のデミオのような流線型のかっこいいモデルではなく、その前の型のやつです。この車を買ったときにはまだロードバイクを持っていなかったので、自転車のことは何も考えずに買ったのですが、ロードバイクを2台積み込むことができて大変優秀です。

とりあえず、現状では不満はないのですが、将来のことを考えて買い替えを検討中です。条件は2つ。

①4WD

 今のデミオは2駆です。新潟の人は全員4駆じゃないの?と思われるかもしれませんが、冬でも、海岸・平野部に住んでいて、無理をしなければ2駆でも何とかなります。しかし、いつ豪雪地に転勤になるかわからないので、新しく買うなら4駆にしたいと思っています。

ロードバイクを車内に2台積める

 自分自身が2台持ちで、引っ越しをするときに2台積み込んで移動ができないと何かと困るので、この条件はなるべくかなえたいです。友人が遊びに来た時にも役立ちます。

こんなところで、休みの間に少しでも情報収集しようかと考えています。

 

熱中症に気を付けて、皆様もよいお盆休みを

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

「お前の記事には誰も興味ないことを忘れるな」

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

だいぶご無沙汰しております。プッチンチャップリンです。

 

海の日の記事から3週間ほど放置してしまいました。この間も、ご覧いただいていた皆様、ありがとうございます。

7月前半は少し仕事が忙しく、それが片付くと今度はプライベートが少し忙しくなりまして、ほぼ自転車に乗れていませんでしたし、記事を書く時間もなかなかとれませんでした。今週末でそんな忙しかったプライベートもとりあえず落ち着きました。カレンダーの関係でお盆休みは少し長めにとれそうなので、天気が良ければ(雨が降らず気温が低ければ・・・)、どこかに走りに行けるかもしれません。

 

ブログを始める前・始めた直後くらいにアフィリエイトで儲けるためのハウツー記事を少し読んでいましたが、だいたい今記事のタイトルのようなことが書いてあったように思います。アクセス数を稼ぎたいなら、毎日記事を書いて、少しでも人の目に触れるような努力をしろということでした。

まあこのブログは趣味でやっているものですので、そんなに必死こいて記事を書く必要はないのですが、記事を書く書かないにかかわらず、謎のアラサーのブログに毎日アクセスがあるのは、正直すごいことだと思います。ありがたや、ありがたや。

お盆過ぎまでは、書くとしたら雑記的な記事が多いかと思いますが、ご覧いただければと思います。

 

今後ともご贔屓にお願いします。

そして、少し涼しくなったら、新潟にも遊びに来てください。夏は新潟も例にもれず激暑ですので、楽しむならもう少し先がいいかと。

お盆休みはどこに行きましょうかね・・・。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

海の日だけど、山に滝を見に。

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

梅雨の晴れ間、久々に少し外を走ってきました。

 

今日の目的は、日本の滝百選に選ばれたという鈴ヶ滝。遅めに起きて、飯食って、ダラダラ準備をして10時半くらいに家をスタート。午後から雨予報になっていたので、今日は、滝だけを見て帰って来る予定で出かけました。

 

朝日村方面に向かうのですが、国道7号線を北上し、三面ダム方面に曲がって(案内看板ありますし、ちょうどセブンイレブンがある交差点なのでわかりやすいと思います)、ひたすら道なりに進んでいくと高根という集落まで行けます。

集落の入り口に食堂IRORIさんがあります。廃校になった小学校を改装しているようです。今回は立ち寄りませんでしたが、お蕎麦が食べられるようなので、今度行ってみようと思います。

f:id:niigatabicycletourism:20190715185828j:plain

 

このIRORIさんを過ぎて橋を渡ったらすぐに左折。

f:id:niigatabicycletourism:20190715190247j:plain

この細い道を進んでいきます。

ちなみに、左折してすぐのところに自販機があります。そこそこの規模の集落なので、集落の中に入っていけば他にもありそうですが、鈴ヶ滝に行く途中では最後の自販機ですので、飲み物がピンチの場合には補給必須です。

f:id:niigatabicycletourism:20190715190355j:plain

ダンジョンの入り口としては、なかなかの風景。鈴ヶ滝までは7kmほど。

f:id:niigatabicycletourism:20190715190916j:plain

ところどころ道幅が広くなるところはありますが、基本は車1台通れるくらいの道幅。

f:id:niigatabicycletourism:20190715191114j:plain

冒険感を掻き立てるトンネル。

楽しすぎて、途中写真を撮るのを忘れていました。

すぐに4kmほど消化してしまい、入り口に到着。ここからあと3km。

f:id:niigatabicycletourism:20190715191317j:plain

ここを曲がってから少し斜度がきつくなりますが、ここもすぐに3km消化してしまい、到着。

f:id:niigatabicycletourism:20190715191601j:plain

ラスト350mは砂利道ですが、ギリ、ロードでも行けるかなという感じの路面状況でした。

ここからは歩きで滝に向かいます。

スーパーでもらえるビニール袋を再利用して挑みましたが、すぐに底が破れました。クリートに土が詰まりますが、仕方ありません。ロード用のビンディングシューズでも行けなくはないですが、そもそも岩場で滑りやすかったり、ぬかるんでいたりするので、足元には十分気を付けてください。

f:id:niigatabicycletourism:20190715192003j:plain

すぐに滝はありますが、これは鈴ヶ滝ではありません。

f:id:niigatabicycletourism:20190715192429j:plain

f:id:niigatabicycletourism:20190715192527j:plain

1つ目の滝のところで1つ目の橋を渡ります。

f:id:niigatabicycletourism:20190715192556j:plain

少し行くと鈴ヶ滝の文字が。ここで半分くらいかな。

f:id:niigatabicycletourism:20190715192711j:plain

すぐそばにあるつり橋を渡ります。揺れます。

f:id:niigatabicycletourism:20190715192901j:plain

1人ずつ渡ってください。

f:id:niigatabicycletourism:20190715193052j:plain

つり橋を渡ったあと少し上ると、いよいよ滝が見えてきます。

f:id:niigatabicycletourism:20190715193250j:plain

滝が見えた時、正直、富士ヒルの時より達成感があった・・・。

 

少し近づいたところから。

f:id:niigatabicycletourism:20190715193514j:plain

最後、滝の下まで降りる時が一番道も狭く土がぬかるんでいるので、気を付けてください。

 

そして、苦労してゴールまでたどり着きました。

f:id:niigatabicycletourism:20190715193714j:plain

 

冒険感が半端なかった道のりでしたが、正直、ロードでよりもグラベルロードやMTBで来た方が良いと思います。最後の滝までの歩きが、ロード用のビンディングシューズだときつかった。

村上駅からだと29km程です。ご覧いただきありがとうございました。

Google マップ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村