新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

イタリアン食べ比べ セブンイレブン

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

イタリアンはコンビニでも売っています。

 

他のコンビニはあまり行かないのでわかりませんが、よく行くセブンイレブンでは見かけることがあったので、食べてみることにしました。

セブンイレブンの「新潟名物イタリアン」298円(税込)

f:id:niigatabicycletourism:20190221172802j:plain

麺は太目でみかづき寄り、ソースは肉感が強く(ミートソーでした)フレンド寄りでした。存在感はないですが、少し胡椒がかかっています。一番違いを感じたのは、もやしでした。セブンのイタリアンには、もやしが入っていません。麺のモチモチ感と対照的な食感なので、もやしが入っていると結構存在感あるのですが、それがないと少し寂しいというのが正直な感想です。

 

補給で寄ったコンビニで手軽に食べられるというのは、良い点かと思います。見かける時とそうでない時があるので、取り扱いがなかったり、売り切れの際は他の店舗に行ってみてください。

 

他のコンビニにも行ってみたいと思います。売ってたら記事にしようと思います。

イタリアン食べ比べ みかづき - 新潟自転車観光

イタリアン食べ比べ フレンド - 新潟自転車観光

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

イタリアン食べ比べ フレンド

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

前回に引き続き、イタリアンです。

 

今回は、フレンドさんのイタリアンです。フレンドさんは330円。

f:id:niigatabicycletourism:20190220212651j:plain

長岡市市内のショッピングセンターのフードコートで食べてきました。フレンドさんのイタリアンはお初です。

フレンドさんの特徴は、麺が細いこと、ソースの肉感が強いこと(イメージ通りのミートソースです)、生姜は紅生姜でセルフサービスなことです。フレンドさんのイタリアンの方が、「焼きそば+ミートソース」の説明に近いと思います。

どちらのイタリアンも甲乙つけがたいですが、個人的には紅生姜よりは白生姜の方が好きですね。新潟・長岡両市にお越しの計画の時には、食べ比べしてみると面白いかと思います。

フレンドさんのイタリアンメニューは、何かをトッピングするスタイルです。ハンバーグがのってたり、オムライスのように薄焼き卵でくるんであったりします。検索でもなかなか出てこないフレンドさんのHP(箸袋のアドレスを入力しないと出てこない・・・)には、店舗情報とメニューがありますので、詳しくはそちらをご覧ください。

イタリアンでおなじみのフレンドってどこにあるの?

ちなみに、一説によると日本でドライブスルーを設置したのは、フレンドさんだそうです。この話もHP内に書いてあります(↑)。

 

今回もご覧いただき、ありがとうございました。

イタリアン食べ比べ みかづき - 新潟自転車観光

イタリアン食べ比べ セブンイレブン - 新潟自転車観光

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

イタリアン食べ比べ みかづき

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

鶏の半身からあげと並んで、全国的に知名度も上がってきた感のある「イタリアン」をレポートします。

 

新潟の「イタリアン」をご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明すると「ミートソースがかかった焼きそば」です。

新潟市を中心に出店している、ご当地ファストフード店みかづき」さんが元祖です。県内でもう1つ有名なのが長岡市を中心に店舗展開する「フレンド」さん。2つの会社の社長さん同士が仲が良かったため、みかづきさんで売り始めたのに続いて、フレンドさんでも販売するようになったそうです。

イタリアンて何?

 

レポートはまず元祖から。

みかづきのイタリアン340円

f:id:niigatabicycletourism:20190218223820j:plain

みかづきさんの特徴は、ソースのトマト感が強めなこと、麺が太めなこと、白い生姜がのっていること(紅生姜じゃないよ!)です。

特に、モチモチの太麺は、普通の焼きそばとの違いが際立たせます。生姜で口の中を、さっぱりできるのもいいです。

1つでお腹いっぱいという量ではないので、他のもとの組み合わせたり、違うソースがかかったメニューがあるので、食べ比べをしてみるのもいいかもしれません。

イタリアンメニュー | みかづき

半身からあげと同じく、25年ぶりくらいに食べたので、めちゃくちゃ懐かしかったです。ひさびさに食べて、紙ナプキンを見たら・・・

f:id:niigatabicycletourism:20190218230427j:plain

「新潟っ子と100年」だそうです。みかづきさん、すごいですね。

 

お店は、新潟市の大型ショッピングセンターのフードコートなどにあります。詳しくはみかづきさんのHPをご覧ください。

店舗情報 | みかづき

 

イタリアン食べ比べ フレンド - 新潟自転車観光

イタリアン食べ比べ セブンイレブン - 新潟自転車観光

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

信吉屋

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

新潟系ラーメンの信吉屋さんに行ってきました。

 

以前紹介した三吉屋さんと並んで、新潟系ラーメンの代表的なお店である信吉屋さん。三吉屋さんは何度か行ったことがあるのですが、信吉屋さんは初めて行きました。

Route9 長岡駅 ⇒ 燕三条駅 新潟5大ラーメン食べつくしの旅 その3 - 新潟自転車観光

新潟市の中心街「古町」の人情横丁にお店があります。

f:id:niigatabicycletourism:20190212131551j:plain

右の道(一方通行のため車は進入禁止)を入ってすぐのところにあります。

お店の外観。

f:id:niigatabicycletourism:20190212132042j:plain

カウンター席8席のみの小さなお店です。

 

支那そば 650円

f:id:niigatabicycletourism:20190212132306j:plain

トッピングはとてもシンプル。チャーシュー1枚、なると1枚、メンマ。ネギとともに菜っ葉が少し入っているのが特徴的です。そして新潟系の特徴は何と言ってもスープ。透き通る琥珀色です。あっさりですが、鶏のうまみを強く感じられるスープになっています。麺は細麺。三吉屋さんの麺よりかは太いと思います。いい意味で「食った気がしないラーメン(何杯でもいけるラーメン)」なので、三吉屋さんと食べ比べるのもいいと思います。

この日は売り切れていましたが、ワンタンメンもあります。

 

信吉屋さんはこちら。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Zwift日記⑨ 本当に1時間もつの?

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

いろいろ実験しながら、楽しんでZwift練習しています。

 

パワートレーニングを始めるとまず出てくるのがFTPという単語。「1時間維持可能な限界の平均パワー」です。ご存知の方も多いでしょう。では、現在のFTPで本当に1時間持続できるのでしょうか?実験してみました。

私の現在のFTP値は、Zパワーで338wです。年始にFTPテストをした結果、この数値になりました。数値を信じれば、1時間、338wでこぎ続けられるはずです。と言っても、FTP100%の負荷での長時間メニューはやったことないので、トレーニングメニューでよくやるFTP95%(320W)でとりあえずやってみることにしました。

 

結果がこちら。

f:id:niigatabicycletourism:20190209232610p:plain

15分のアップのあと、320(±10)wでこいでみましたが、35分ほどのところで、目標数値を維持することが困難になってきたので、そこでチャレンジをやめました。足パンパンです。(以後は、適当に走っていました。)

 

この時点で、FTP値で1時間走り続けることができないとわかってしまいました・・・。「20分の本気×0.95=1時間の本気」ではないようです。では、どのくらいだったら1時間同じワット数で走り続けられるのでしょうか?探ってみましょう。

 

次は、FTP86%(290±10W)でやってみました。これもワークアウトで出てくるメニューです。

f:id:niigatabicycletourism:20190210205804p:plain

今度は1時間もちました。しかし、終えてみるとまだまだ足を残した状態で、目指している1時間でオールアウトとは違います。心拍はほぼ一定(140台)です。最大心拍が190で、このときの平均心拍が145だったとすると、約76%で、トレーニング強度の分類だとL3です。ヒルクライムでタイム出すには、心拍を上げすぎないことが大事とよく聞きますが、心拍を上げないで走れるペースを体験できて、良い収穫でした。(心拍数はそのままの数値を信用できます。)

 

次は、間をとって305(±10)wでチャレンジ。

f:id:niigatabicycletourism:20190210210200p:plain

またしても、35分ほどで維持するのがつらくなりました。そして、見事に心拍は上昇を続けています。

おそらく、私にとってZパワー300wの辺りが、心拍を一定に保てるか(L3)、上がり続けるか(L4?)の境にあたるのでしょう。上昇し続けて、心拍が170を越えればカテゴリーではL5に入ってしまいます。(正直この辺りが、どう分類していいかよくわかりません。ワットが一定でも心拍数が上がっていればトレーニング強度は高いの?例えば300w×20分だったらL4だけど、300w×40分だったらL5ということはあるのでしょうか?)

 

L4に入ったら35分しか持たないのならば、うまいことL3とL4を織り交ぜつつ、心拍が上がり切らないように調整するしかありません。

以前読んだ栗〇修さんの本にも、「ヒルクライムはL4で自分のペースを刻むことが大事」的なことが書いてありました。自分でやって体験するって大事ですね。

 

結局、1時間どれくらいの数値ならこぎ続けられるかわかりませんでした。しかし、FTPはあくまで1時間の「平均」ですので、一定の数値を刻み続けるというよりは、「ペースを多少上げ下げしながら本気出す」というスタイルの方が高い数値が出るのかもしれません。

 

L4のトレーニングを頑張りたいと思います。

 

栗村修のかなり本気のロードバイクトレーニング

栗村修のかなり本気のロードバイクトレーニング

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

鳥専門店 せきとり

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

更新のサボり癖がつきそうです。

今回は、からあげで有名な「せきとり」さんです。

 

TVなどで紹介されて、全国的にも有名になった感のある新潟の鶏の半身からあげ。せきとりさんは、その半身からあげで有名なお店です。

お店の外観

f:id:niigatabicycletourism:20190206163514j:plain

6年くらい前までは、新潟市内に住んでいましたが、我が家ではあまり食べる機会がなく、25年ぶりくらいに食べました。今回は店内ではなく、お持ち帰り。

f:id:niigatabicycletourism:20190206163651j:plain

まとめ買いすると、専用の段ボールに詰めてくれます。家族の分を含めて5つ。価格は「時価」だそうです。

1つの大きさはこれくらい。1人で食べられないことはないくらいのサイズ感。ケンタッキーのチキンだと3つ分くらいかなと思います。

f:id:niigatabicycletourism:20190206164104j:plain

皮にはカレー味がついてますが、肉の部分にはあまり味は付いていません。肉と皮をバランスよく食べ進めましょう。

 

本店は、新潟の下町の方ですが、新潟市内に何店舗かあります。居酒屋なので、夕方からしか食べられないかもしれませんが、新潟市で1泊というときには、訪れてみてください。

 

せきとりさんの本店はこちら。

鳥専門店 せきとり / 当サイトについて

(↑他の店舗や半身からあげの食べ方も載。お取り寄せもできます。)

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Zwift日記⑧ 休息は重要だと実感しました。

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

年始以来のZwift日記です。

 

年末年始と成人の日の3連休は、時間があったので、時間の差はあれど、毎日のように乗っていました。FTPテストをやってからは、このメニューを多くやるようになりました。

f:id:niigatabicycletourism:20190128213357p:plain

FTP95%5分+86%5分を3セット。インターバルを挟んでもう3セットというメニューです。

3連休に行った結果がこちら。

f:id:niigatabicycletourism:20190128214921p:plain

オーバーワーク気味だったのか、後半最後の95%、86%共にターゲットの数値まで届いていません・・・。ダダ崩れです。

 

なんだかんだ忙しくて、トレーニングできなかった期間が10日ほどありまして、休息をバッチリとった後の結果がこちら。

f:id:niigatabicycletourism:20190128215348p:plain

最後まできっちりもちました。

 

もちろん感覚で力が出てないのはわかりますが、実際に目に見える形になると、また印象も違うものです。

レーニングは始まったばかりですので、あまり無理せず、徐々に強度を高めていきたいと思います。

 


にほんブログ村