新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

雑記9 今シーズンを振り返る 出来事編 その2 (Zwiftを始めた理由)

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

シーズンの振り返り2回目です。

 

前回も書きましたが、今シーズンの主な出来事&買い物です。

・主な出来事
①自転車通勤をした
②ブログを始めた
➂ロングライドを多くするようになった
④チームに加入した
⑤富士ヒル自己ベスト更新
⑥Zwiftを始めた
・大きな買い物
①RIDEA C88(ビッグプーリー18T×18T)
ソニー アクションカム
(➂スマホ乗換)

 

今回は④~⑥。

 

「④チームに加入した」について

今までソロで走っていましたが(今もほぼソロですが)、今年、友人が入っているチームに入れてもらいました。県内のチームではなく、全国各地にメンバーがいるチームなので、イベントの時などしか会えません。今年は、富士ヒル以外に大きなイベントに参加しなかったので、今年お会いできたメンバーを数人しかいません。

富士ヒルの前日に、チームの代表の方や大会に出場される方にご挨拶をして、加入と相成りました。

今年の富士ヒルは、チームのジャージを探しながら走るという新要素が加わり、気分が紛れたのも、自己ベスト更新にプラスになったのではないかと思います。

「⑤富士ヒル自己ベスト更新」について

富士ヒルには昨年初めて参加しました。昨年の記録は、とりあえずブロンズは取れたよという感じ。昨年は仕事が忙しくて、全然乗れていなかったので、正直「6ちゃん、GOKISOありがとう・・・」という感じでした。年度末までは忙しかったので、冬場のトレーニングもほとんどできませんでしたが、4月から少しは乗れたのとビッグプーリーの成果もあってか、3分ほど縮めることができました。2度目でコースがある程度わかっていたというのと、無理しないペースを保ったのも短縮につながったと思います。でも、スタート位置を間違えました・・・。

「⑥Zwiftを始めた」について

これは、最近の出来事ですが、固定ローラーとガーミンのセンサー類を利用して、Zwiftを始めました。始めた理由の1つは、冬場のブログネタ作りですが、今年からまじめに冬場のトレーニングに取り組もうと思ったのが、もう1つの理由です。

今年の富士ヒルに参加した時に、トップアマチュアの選手とお話しする機会がありました。冬場のトレーニングについて聞くと、昨オフはガンダムを見ながらローラーをしていたそうです。トップアマチュアの人でも、ローラーは退屈なんだなと思ったら、少しやる気が出てきました。そして何より、「冬場のトレーニンすれば、シルバー行けるんじゃない?」と励ましていただいたのが大きかったと思います。

ちょうど同じころ、同じショップのお客さんで、Zwiftをやり込んでいる方ともお話しをして、年中トレーニングに使えるから、スマートトレーナーが無くてもやってみるといいよと勧められたので、今年オフシーズンを迎えるのをきかっけにZwiftをやってみることにしたわけです。

富士ヒルの75分切りを目指して、冬場のトレーニングをしていきたいと思います。

 

今シーズンの振り返りは、買い物編に続く。

 


にほんブログ村