新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

信濃川 妙見記念館

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

ご無沙汰しております。プッチンチャップリンです。

 

ただズイフトでトレーニングしましたという記事を書くのもなんなので、ネタ不足の毎日です。少し仕事が増え、ズイフトの時間も少なくなりました。

先週、魚沼方面に出かけ用事があったので、帰りに妙見堰に寄ってきました。夏にはゲットできなかったカードをもらってきました。

 

記念館の正面。夏は、土曜日に来たので開いていませんでした。(開館は平日のみです)

Route6 津南(ひまわり広場) ⇒ 万代橋 (信濃川川下り・ダム&堰カードがっぽり回収の旅) その2 - 新潟自転車観光

f:id:niigatabicycletourism:20190118175216j:plain

1階では映像資料が見ることができ、2・3階に資料が展示してあります。

 

信濃川の航空写真(大河津分水まで)

f:id:niigatabicycletourism:20190118175540j:plain

信濃川の勾配

f:id:niigatabicycletourism:20190118175654j:plain

野鳥の剥製

f:id:niigatabicycletourism:20190118175840j:plain

そして、定番の堰の模型

f:id:niigatabicycletourism:20190118175925j:plain

 

3階は展望室にもなっています。

展望室からの妙見堰

f:id:niigatabicycletourism:20190118180027j:plain

そして、上流方面

f:id:niigatabicycletourism:20190118180140j:plain

周囲に雪が積もる、冬の信濃川。開館時間ぎりぎりの午後4時前の風景です。

 

最後に2階の管理室をノックし、カードをもらいました。カードの内容は2年前にもらったものと同じでした。

f:id:niigatabicycletourism:20190118181436j:plain

 

妙見記念館はこちら

 


にほんブログ村