新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

Route11 カードキャプターぷりん 佐渡カード編 プロローグ

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

カードキャプターのプッチンチャップリンです。

 

新ルートは佐渡です。

 

私がダムカードを集め始めたのは一昨年。集め始めた年に、県内の多くのカードを集めました。残ったのが、魚沼・湯沢方面と佐渡。昨年度は南魚沼で仕事をしていたので、三国川ダムと二居ダムの2枚をゲット。

ダムカードと一口に言っても、県・国・電力会社など発行元は様々で、情報は一元化されていないので、新潟県内にいったい何枚のカードがあるのか、よくわかりません。

そこで、1つの目標にしていたのが、新潟県土木部の19のダムカードの制覇です。

新潟県:新潟県土木部のダムカード情報

その19のカードのうち、残っていたのが佐渡の3枚。時間に余裕がある今年中に、蹴りをつけておきたいと考えていました。

 

10月26日(金)、弾丸日帰り旅行を決行。

朝3時半に起床。昨晩のうちに輪講袋に入れておいたマドンさんを車に積み込み、新潟西港の佐渡汽船ターミナルに向かいます。

辺りはまだ真っ暗です。

f:id:niigatabicycletourism:20181028184448j:plain

真ん中のビルは、佐渡汽船ターミナルの隣の朱鷺メッセ。駐車場に車を止めたのが5時くらいでしたが、あたりはまだ真っ暗です。

f:id:niigatabicycletourism:20181028185204j:plain

まずは切符を購入。新潟ー両津間は2等で往復4,760円でした。

f:id:niigatabicycletourism:20181028185301j:plain

自転車を持ち込むには、輪行袋に入れて、手荷物運賃(片道)510円を払います。

f:id:niigatabicycletourism:20181028185529j:plain

改札が開くのは5時40分からだったので、しばらく待つことに。早く来すぎても待つだけなんで、ぎりぎりくらいがちょうどいいと思います。

f:id:niigatabicycletourism:20181029102820j:plain

改札が開いて、乗船するころになると、ようやく空がうすら明るくなってきました。

f:id:niigatabicycletourism:20181029103716j:plain

自転車はエントランスに置いてくださいと言われたので、手すりに括り付けさせてもらいました。(ハンドル片方出てますが、注意されなかったので、ギリセーフということで)

f:id:niigatabicycletourism:20181029105234j:plain

朝起きて、パンを1つ食べただけなので、腹ごしらえをすることに。両津港到着が8時30分なので、佐渡についてから動くエネルギーには、ちょうどいいタイミング。船の食堂で「佐渡カレー(600円)」を食べました。ポークカレーで、そこそこおいしかったです。

f:id:niigatabicycletourism:20181029104627j:plain

(ごはんが島の形に盛り付けられている)

 

カレーを食べ終わったころ、朝日とともに新潟港を出港。

f:id:niigatabicycletourism:20181029112813j:plain

 

ごはんも食べて暇になったので、今日1枚目のカードをゲット。船カードですがね。

f:id:niigatabicycletourism:20181029114332j:plain

乗船してすぐの案内所?でもらえます。

f:id:niigatabicycletourism:20181105125931j:plain

 

 

そんでもって、まだ暇なので、これをやることに。

f:id:niigatabicycletourism:20181029114137j:plain

スマホを使った船内スタンプラリーみたいなもので、4つのチェックポイントで表示される文字を並び替えて、キーワードを完成させるというものです。

しかし、船内はさほど広くないので、10分ほどでこれも終了。船内で景品交換はできないので、あとは寝ることに。

f:id:niigatabicycletourism:20181029122246j:plain

往路で乗ったときわ丸の2等客室。椅子席と絨毯席があります。ときわ丸は、わりと新しくキレイめ。

 

寝ている間に、両津港に到着。

f:id:niigatabicycletourism:20181029123440j:plain

下船。

f:id:niigatabicycletourism:20181029123616j:plain

両津港では、カーフェリー三姉妹がお出迎え。

f:id:niigatabicycletourism:20181029123723j:plain

 

できるだけ手持ち荷物は減らしたいので、持っていくものは、サドルバックとツールボトル、ウインドブレーカー、ウイダーインゼリー1つのみ。履いてきたスニーカーや着替え、輪行袋はコインロッカーに預けました。

f:id:niigatabicycletourism:20181029123831j:plain

 

自転車の準備を整えて、9時にダムカード回収に出発です。

f:id:niigatabicycletourism:20181029124911j:plain

 


にほんブログ村