新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

そうだ、山形に行こう。~米沢編~その1

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

当ブログの本編であるロングライド記事を久しぶりにアップです。

 

現在住んでいる村上市周辺では、ロングライドのコースを作りづらいので、山形に行くルートにチャレンジしたいと思います。

前回の「山形に行こう」では、海岸線を走り、鶴岡市方面に抜けました。今回は、関川村から山形県小国町に入り、米沢市の米沢城址をゴールにしたいと思います。そして、鯉料理を食べたい。

 

8時半ころ、村上駅を出発です。

f:id:niigatabicycletourism:20191008212415j:plain

関川村の道の駅までは、ほぼRouteで通った道と同じです。国道290号線を進んで、途中から県道273号線を進んで(まっすぐ進んでいれば知らずに273号線になっています)、荒川を越えたら国道113号線を進みます。あとはひたすら113号線を行きます。

 

関川村の道の駅まで約40分・20kmほど。

その先に大石ダムがあるわけですが、そこから先は未踏の地です。

f:id:niigatabicycletourism:20191008213121j:plain

 

この113号線、斜度はそれほどきつくないのですが、正直景色が代わり映えしない。

f:id:niigatabicycletourism:20191008213238j:plain

この写真を撮ったのは、県境を越える前だったかと思います。川とか流れていればまだいいのですが、県境を越えると、川が細くなったり、道が川から外れたりと、景色が山だけになります。紅葉の季節になれば、きれいかもしれませんが・・・。

 

代わり映えのしない道を進みながら県境までやってきました。山形県小国町、初上陸です。

f:id:niigatabicycletourism:20191008214521j:plain

 

県境から少し走ると、道の駅がありました。

f:id:niigatabicycletourism:20191009175634j:plain

村上駅を出発してから1時間半ほどだったので、ここでちょっと休憩。食堂は食堂であるのですが、地元のお店などがテントでこんにゃくや芋煮などを販売していました。ここに来るまで、補給食のバナナも食べていたので、軽いもので栄養補給。

 

小国町の和菓子屋さんが出店していたので、和菓子にしました。

f:id:niigatabicycletourism:20191009180004j:plain

あけび焼というお菓子。

f:id:niigatabicycletourism:20191009180200j:plain

アケビが入っているのか思いましたが、白あんを包んだどら焼きみたいなお菓子でした。

f:id:niigatabicycletourism:20191009180404j:plain

あとは、山形感はありませんが、栗が好きなので甘栗もなか。

 

しっかり腹ごしらえをして、米沢に行く前に、ダムに2つ寄ってダムカードを回収します。

その2に続く。

 

村上駅から約39km。

Google マップ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Mag-on マグオン エナジージェル おためし5味各2個 新味計10個セット

Mag-on マグオン エナジージェル おためし5味各2個 新味計10個セット