新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

今更、第1回キャラエンの思い出

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

自転車ほったらかしで、ゲーム三昧のプッチンチャップリンです。

(いや、調整中のための全休です。)

 

今日何か書かないと、今月は記事を1つしか書かないことになりそうだったので、変な義務感で、少し書くことにしました。

 

4月に開催された第1回のキャラクターエンデューロですが、この大会はキャラクター好きのためのサイクルイベントです。5時間エンデューロに急遽ソロで出場することになったことは、大会終了後に記事で書いたかとは思いますが、走っているときのことは書いていなかったと思ったので、書いておくことにします。

 

初めてソロで5時間走る経験だったので、とにかく5時間体力をもたせるように体力を温存させることを考えながら走っていました。1周1.2kmほどのコースは、平坦はあまりなく、ほぼ上っているか下っているかでしたので、上りは追い込まない、下りはスピードが出すぎると怖いから下ハン掴むだけであまり漕がない戦法を採用しました。結局、あまり追い込んでいないのです。そのおかげで、5時間ペースを落とさず走り続けることができたのかと思います。1時間過ぎたあたりから徐々にコースに慣れてきて、テンポが良くなり、より楽に走れるようになったので、考えながら走ることができたのもよかったと思います。

もう1つ。5時間走っていると途中で集中力が切れそうになるのですが、周りにはコスプレして走っている方々もいて、いい感じに気が散ったり、意図的に集中のレベルを落としたりしてうまくコントロールできたので、落車もなく無事に走り切ることができました。コスプレしている方は普通のレーパンを履いていなかったりするので、きれいな御御脚を拝むことができて、眼福の極みでした・・・。エロい目で見ているというわけではなく、単純に脚きれいだなと思うのです。何人かの脚に目がとまったのですが、男女どちらもいたと思います。サイクリストの脚は男女問わず美しい。そういう脚に私もなりたい・・・。皆様のおかげで5時間楽しく走れました。

 

明日は移動日で、明後日はいよいよ大会本番です。今回は初めからソロでエントリーしてあります。前回の経験で、ソロエンデューロに興味が出てきました。今回も楽しみながら5時間走り切りたいと思います。片道500km弱の長旅ですが、行ってまいります。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個

アミノバイタル パーフェクトエネルギー 130g×6個