新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが新潟で自転車を楽しむためのコース、スポットを紹介します。

Route5(仮) 燕三条駅 ⇒ 新津 ⇒ 水原(瓢湖) ⇒ 新潟東港 ⇒ 新潟市北区 ⇒ 古町 ⇒ 新潟駅 その1

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

7月16日(月・祝)に燕三条駅から、いろいろ周って、新潟駅まで行ってきました。

Route5(仮)となっているのは、事前のリサーチがあまりなく、燕三条駅から新潟東港までは、ただの移動になってしまったからです。あとから情報を付け加えていきたいと思います。

 

この日の目的は、新潟東港に停泊していた護衛艦「ひゅうが」の見学でした。

新潟港は、今年開港150周年ということで、様々なイベントを開催しています。

新潟開港150周年公式サイト―みんなでつくる、みなとまち新潟スタート! |

その一環として、7月14~16日の間、新潟東港にひゅうががやってきました。

護衛艦「ひゅうが」が新潟東港に|NHK 新潟県のニュース

とりわけ軍事オタクというわけではないのですが、新潟市の北区や聖篭町方面にはあまり行ったことがなかったので、移動ルートだけ決めてとりあえず行ってみました。

 

朝8時40分ころ燕三条駅をスタートです。

f:id:niigatabicycletourism:20180718153005j:plain

燕三条駅を出発して、国道8号線を新潟方面に向かいます。

 

駅の周辺は片側2車線で交通量も多いですが、少し進むと片側1車線になり、左側には中ノ口川沿いの果樹園が広がります。路側帯は余裕があるので、車は気にならないと思います。

f:id:niigatabicycletourism:20180718153352j:plain

燕三条から新潟市南区にかけては果樹園や観光農園が多くあるので、別の機会に行ってみようと思います。

f:id:niigatabicycletourism:20180718153715j:plain

8号線沿いに、直売所もあります。

 

燕三条を出発してから40分ほどで新津方面の案内標識が出てきます。右折します。

f:id:niigatabicycletourism:20180718154454j:plain

交差点「白根古川」。新潟市南区の中心に近づいてくると新しく整備された道が続きます。周りに何もないので、交差点を間違いやすいです。

 

国道8号線から国道460号線に曲がると、はじめは集落があり、細い道が続きますが、集落を抜けると道が広がります。

f:id:niigatabicycletourism:20180718154908j:plain

路側帯が狭いですが、8号線と違い交通量が少ないので、車道の左端を悠々と走っていられます。(半分どころか、周囲は一面青いです。田んぼばかり)

 

この道を直進していれば、新津に着きます。新津の街中に入るまで、2件コンビニがあったので、補給できます。

私は、街中に入ったあたりのローソンで一休み。駅から1時間ほどです。

f:id:niigatabicycletourism:20180718155629j:plain

 

このコンビニを過ぎて跨線橋を渡ると駅前の商店街です。

以前訪れた「箱岩」さんもこちらにあります。

ランチ情報 箱岩 - 新潟自転車観光

新津は鉄道の街として有名で、商店街にもちらほら鉄道関連のものが見受けられます。

駐車場の入り口に遮断機(バーはありません)

f:id:niigatabicycletourism:20180718160330j:plain

駅のホームの乗車位置を示す札(最近は見ませんが)

f:id:niigatabicycletourism:20180718160538j:plain

歩道にいきなりSLの車輪

f:id:niigatabicycletourism:20180718160617j:plain

酒屋の脇に信号機

f:id:niigatabicycletourism:20180718160638j:plain

と、こんな感じです。

 

商店街を進み、

f:id:niigatabicycletourism:20180718160949j:plain

新津駅前の通りを新発田(しばた)方面に曲がります。

 

右折して5分ほど走ると、鉄道資料館もあります。

入り口

f:id:niigatabicycletourism:20180718161320j:plain

館外展示

f:id:niigatabicycletourism:20180718161402j:plain

f:id:niigatabicycletourism:20180718161238j:plain

夏は暑いので、休憩に寄ってみてもいいかもしれません。大人の入館料は300円です。

www.ncnrm.com

ひとまず、その1はここまで。

ここまで、約29km。所要時間は約90分(休憩含む)。

ルート

Google マップ

今回も、ご覧いただきありがとうございました。

熱中症にはお気をつけて。


にほんブログ村