新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

カードキャプターぷりん 村上カード編 その2

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

せっせとカードを回収していきましょう。前回のダムカードとは別の日、まだ回収していなかった2枚のマンホールカードをもらいに行ってきました。

 

村上市には4枚のマンホールカードがあります。前の2枚は以前の記事を見ていただくことにして、

笹川流れ 夕日会館 - 新潟自転車観光

おしゃぎり会館(村上市郷土資料館)に行ってきました。 - 新潟自転車観光

3枚目・4枚目の紹介です。

この日も、めんどくさいから自宅からスタートし、国道7号線を北上。イオンがあるあたりから8kmほど行くと道の駅があり、ここで1枚もらえます。

f:id:niigatabicycletourism:20191130184102j:plain

バイクスタンドありました。

f:id:niigatabicycletourism:20191130184813j:plain

敷地内にいくつか建物があるのですが「物産館」の

f:id:niigatabicycletourism:20191130184751j:plain

中の事務所に行くと

f:id:niigatabicycletourism:20191130184924j:plain

カードゲットです。ひまわり柄でした。

f:id:niigatabicycletourism:20191130185101j:plain

目的だけ済ませて、そそくさと次に向かいます。

残りの1枚の配布場所は荒川地区公民館で、一転して7号線を20kmほど南下します。荒川の橋を渡り、米坂線跨線橋を渡ってすぐの交差点を右折すると着きます。坂町駅まで行ってしまうと行きすぎです。

到着してみるとかなり新し気な建物でした。(11月3日に行ったので、地域の文化祭をやっていました)残念ながら、こちらにはバイクスタンドがありません。普通の駐輪場にでもとめてください。

f:id:niigatabicycletourism:20191130190241j:plain

中の事務所に行くとカードがもらえます。

f:id:niigatabicycletourism:20191130190859j:plain

荒川、高坪山、田んぼ、鮭、クロッカスが描かれています。郷土の山川に名産の鮭はいいとして、最後のクロッカスですが、裏書によると、合併前の旧荒川町は、クロッカスの球根生産量日本一だったそうで、地域にゆかりのある花だそうです。

 

ということで、村上市のマンホールカードを制覇。

大した距離を走っていないので、春に行った村恭さんに行くことに。

f:id:niigatabicycletourism:20191130201923j:plain

春に来たときは、クレープ目的でしたが、結局アイスを食べてしまったので、今回はクレープを食べました。

f:id:niigatabicycletourism:20191130202229j:plain

一般的な形ではなく、生クリームとスポンジをクレープで包んだ形で売っています。今回はいちじくとマロンを注文。

いちじくはジャムが入っていました。

f:id:niigatabicycletourism:20191130202449j:plain

マロンの方は、栗が1つまるごと入っていました。(断面が汚いのはご容赦を)

f:id:niigatabicycletourism:20191130202609j:plain

生クリームも甘すぎず、満足度の高い一品でした。1つ250円+税くらいの値段だった思います。手軽に食べられ、量も調整しやすいです。

 

今回寄った3か所はこちら。

 

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村