新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

そうだ、山形に行こう。~米沢編・敗走記~ その3

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

今週末はそこそこ天気が良さそうで、ワンチャン期待しているのプッチンチャップリンです。

 

ブログ更新が億劫になっていましたが、ようやく今回の米沢編が敗走記を含めて完結です。

 

小国の道の駅を出るとすぐに新潟県に戻ります。今回は関川村の紹介です。

 

行きには気づきませんでしたが、今回通った峠道の上り始めのところに、こんなんありました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031202607j:plain

猫ちぐらのモニュメント。家に帰ってGoogleマップみたら載ってました。

 猫ちぐら関川村の特産品なので、こんなものを作ってしまったそうです。

ご興味があれば立ち寄ってみてください。

 

このあとも、ただ来た道を戻るわけですが、朝に気になったお店に立ち寄ることにしました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031203133j:plain

女川ハム工房さん。

行きに豚メンチの看板が見えて、「今度行こ」と思っていたのですが、すぐにチャンスが回ってきました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031203523j:plain

「旬の食材入り豚メンチ」が正しい名前のようで、この時は、タケノコが入っていました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031203834j:plain

左端のゴロッとしたのがタケノコです。これだけタケノコが入っていながら、豚肉の旨味もしっかりしていました。また当たりのお店を見つけてしまいました。

 

16時過ぎに立ち寄ったので、作り置きはなく、新しく揚がるのを待っていたのですが、待ち時間にお店のご主人が出来立てのハムを出してくれました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031204619j:plain

いい色をしていますが、これがまたうまかった。燻製の香りが強くて、脂がめちゃくちゃおいしいです。次の週に、実家に買って帰ったら、家族にも好評でした。出来立ての暖かいものは格別においしかったです。

 

ちなみにこのお店にも猫ちぐらがありました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031205743j:plain

子ブタが住んでましたが。

 

女川ハムさんはこちら

 

 いろいろ立ち寄っている間に日も暮れてきました。

f:id:niigatabicycletourism:20191031210122j:plain

英断のおかげで日が完全に沈む前に、家に帰れました。

来年はどこにいるかわからないから、今年中に米沢に行っておきたい・・・。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村