新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

Route10 新潟駅 ⇒ 月岡温泉 ⇒ 新発田 ⇒ 瀬波温泉 その3

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

下町ロケット3話に、大河津分水出てこなかったです。おかしいな。 

それはそうと、村上へ向かうルートの3回目。

 

助太刀もなかを食べ終わったのが、10時20分ころ。いよいよ、村上の江戸庄さんに向かいます。

市役所や検察・警察がある道まで戻って、国道7号線に出ます。村上市までは、ひたすら7号線を北上です。他に面白そうなコースが見つからなかったので、今回はとりあえず一番わかりやすい道を行きます。

新発田市役所から少し北に行くと、7号線に出られます。

f:id:niigatabicycletourism:20181027163415j:plain

ここを右折。

7号を走ってみた感想ですが、路面状況はそこそこ、道幅は広いので、多少凸凹していても避けて走れるかなという感じです。新発田市の中心街付近は道幅狭いですが、道の駅加治川の辺りまで行くと広くなります。平日ということもあるでしょうが、街の中心部以外の交通量は少なめ。

 

あまり、写真にとるような風景もありませんが、新発田市のお隣、胎内市のあたりでは山が迫ります。

f:id:niigatabicycletourism:20181027173445j:plain

村上市入り。中心部はここから15kmほど。

f:id:niigatabicycletourism:20181027165018j:plain

10月の初旬ですが、まだ稲刈りしていない田んぼもありました。

f:id:niigatabicycletourism:20181027165148j:plain

そうこうしているうちに、村上市の中心部にやってきます。ひとまず、市役所を目指していれば、江戸庄さんの近くに着きます。ここ左折。

f:id:niigatabicycletourism:20181027165403j:plain

ここ左折して、右折。

f:id:niigatabicycletourism:20181027165626j:plain

 

12時半、到着。

f:id:niigatabicycletourism:20181027165726j:plain

 

店内の様子。小上がりが3つ、テーブル席が4つくらいの広さです。

f:id:niigatabicycletourism:20181027165901j:plain

この日は平日だったので、それほど混んでいませんでしたが、土日は混雑するようですので、電話予約しておくといいと思います。HPにも予約して下さいと書いてあります。新発田からは、途中1度コンビニに寄っても2時間くらいで着きます。

 

さて、お目当ての村上牛レアステーキ丼(上)2700円也。

f:id:niigatabicycletourism:20181027170446j:plain

和風タレがかかったさしの入ったお肉が、お重に敷き詰められています。ごはんをお肉でくるんで食べると、それはまぁ、とろけること、とろけること。来てよかった・・・。

レアステーキ丼は、並と上があって、上が写真のような霜降りのトロ系です。並の方が、さしの少ないお肉のようなので、好みでお選び下さい。脂より、肉感が好きな方は、並の方がいいのではと思います。合い盛りとかあるといいんですけどね。

量に関して、これから自転車で走り回る身としては、物足りないところです。ごはんの大盛りもできますが、お肉の量とのバランスもあるので、なやましいところ。

 

とりあえず、5か月越しのレアステーキ丼を食べることができて、満足しました。

その3はここまで。次回は、江戸庄さんの近くを散策します。ご覧いただきありがとうございました。新潟駅から約73km

今回のルート

Google マップ

 


にほんブログ村