新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

Route9 長岡駅 ⇒ 燕三条駅 新潟5大ラーメン食べつくしの旅 その4

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

今回は、巻系濃厚味噌ラーメンです。

 

最近は新潟系濃厚味噌とも呼ばれるようですが、本来は、新潟市に合併する前の旧巻町(現西蒲区)が発祥と言われているので、新潟系あっさり醤油と簡単に区別するために、巻系としておきます。

 

三吉屋さんを出発したのは、17時30分。日の入りの時間帯。残念ながら、写真が撮れない時間帯に。

 

西蒲区までは、海沿いの国道402号線を通ると、信号が少なく快適です。新潟市役所前の国道116号線を使って、402号線にジョイントします。402号線は関屋分水路を渡る前に、海沿いに出ていますが、橋を渡ってしまっても、適当なところで右折すれば、海沿いまで出られます。

 

日が落ちているので、見ずらいですが、海沿いに出ると、防砂林の松林が多くなります。明るい時間帯でも、海を見ながら走れる区間は、あまり多くありません。

f:id:niigatabicycletourism:20181010133535j:plain

 

三吉屋さんを出発し、1時間ほど走ると、日本では珍しいラウンドアバウトがあります。

f:id:niigatabicycletourism:20181010134413j:plain

f:id:niigatabicycletourism:20181010134323j:plain

ここを、左折?というか上堰潟公園方面に曲がり、すぐに右に反れる道があるので、右に曲がります。あとはひたすら道なりに進むと、今回の巻系味噌ラーメンのお店「こまどり」さんがあります。看板が明るくライトアップされているので、夜でもわかりやすいです。

f:id:niigatabicycletourism:20181010134619j:plain

こまどりさんは、ラーメン屋兼居酒屋みたいなお店なので、金曜の夜は混んでいました。すぐに席には着けたのですが、ラーメンが出てくるまで20分くらいかかったと思います。

 

本日の4杯目 味噌ラーメン 760円

f:id:niigatabicycletourism:20181010135028j:plain

味には慣れているので、今更濃いなとは思わないのですが、ラーメンが運ばれてくるときに強い味噌の香りがして、「おっ、来たな」という感じがします。入っている具材は、キャベツ・もやし・きくらげ・ひき肉で、味噌ラーメンの定番の具材です。味噌が濃い以外は、普通の味噌ラーメンといった感じ。右側に写っているのは、割スープ。必要な方は使ってください。

今回は注文しませんでしたが、大きい餃子も名物なので、お腹に空きがあれば、頼んでみてください。餃子食べに行ったら、ご報告します。

 

写真は撮り忘れましたが、4杯目もごちそうさまでした。

長岡駅から約104km

今回のルート

Google マップ

 


にほんブログ村