新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

Route9 長岡駅 ⇒ 燕三条駅 新潟5大ラーメン食べつくしの旅 その2

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

その2では、三条市カレーラーメンを食べます。

 

 大喜さんで1杯目のラーメンを食べ終わったのが11時30分。

この日は金曜日。行こうとしている新潟系のお店の昼の営業時間が16時までなので、できるだけ急ぎたいところです。

 

とりあえず、三条市に向かいましょう。

お店の前の通りを、そのまま栃尾方面に向かい、坂の手前の交差点を左折。見附方面へ。

f:id:niigatabicycletourism:20181005215100j:plain

この県道283号線(途中から県道8号線)は、長岡市郊外から三条市までつながっていて、交通量が少なく、曲がるのは1回だけ。自転車で走るにはもってこいです。

 

断続的に家屋が立ち並んでいますが、切れ間からは、遠くに弥彦山が。

この辺りの稲刈りは、すっかり済んでいました。

f:id:niigatabicycletourism:20181005215340j:plain

 

この交差点&橋を越えると、見附の市街地に入ります。

f:id:niigatabicycletourism:20181005221705j:plain

そして、1つ目の信号は右折。ここから県道8号線。まっすぐ進んでいれば、三条の市街地にまで行けます。

f:id:niigatabicycletourism:20181005221902j:plain

 

見附市街地を抜けると、爪切りで全国的に有名になった諏訪田製作所のオープンファクトリーがあります(近くに住んでいましたが、1度も行かなかったな)。時間が合えば工場見学もできます。

SUWADA<諏訪田製作所ホームページ>

f:id:niigatabicycletourism:20181005222353j:plain

個人的には、ソフトクリームの看板が気になる・・・。

この辺りから、もう10kmほど進むと三条市街地に入ります。

 

弥彦山がだいぶ近づいてきました。

f:id:niigatabicycletourism:20181005224201j:plain

1本、橋を渡って、すぐの交差点を右。

f:id:niigatabicycletourism:20181005224441j:plain

そして、東三条駅方面へ。

f:id:niigatabicycletourism:20181005224524j:plain

東三条駅前に、今回のカレーラーメンのお店「海老勢(えびせ)」さんがあります。

f:id:niigatabicycletourism:20181005224630j:plain

海老勢さんはもともとは居酒屋で、ランチ営業もされていて、昼も夜もラーメンを食べられます。

海老勢さんのカレーらーめん 750円+税

f:id:niigatabicycletourism:20181008210937j:plain

具は、なす、かぼちゃ、たまご、鶏肉、ガーリックチップが入っています。

スープのとろみ具合はこんな感じ


海老勢 カレーらーめん とろみ ブログ用

正広さんとはだいぶ違います。

大衆食堂 正広 - 新潟自転車観光

個人的にはこれくらいのとろみがあった方が好きです(カレーの場合ですが)。少しスパイスの辛さがあります。甘党の私には、このちょい辛くらいが丁度いいです。カレーとしては、かなり私好みでした。

しかし、麺を食べた瞬間、何か物足りなさを感じてしまったんですよね・・・。なんでだろう?不味いわけではないのですが、期待値が高くなりすぎてしまったのか、カレーと麺の相性があまり良くなかったのか・・・。

正広さんと海老勢さんのカレーラーメンしか食べてないですが、カレーとしては海老勢さん、カレーラーメンとしては正広さんの方が好きかな・・・。

奥が深いぜ、カレーラーメン。他の店も行ってみよ。

f:id:niigatabicycletourism:20181008222600j:plain

今回も、ごちそうさまでした。

 

長岡駅から約29km。 

今回のルート

Google マップ