新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

ON YO NE A.A.TH

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

本日は、オンヨネさんのA.A.TH(アース)をご紹介。

 

オンヨネというと、ウィンタースポーツのウェアをご存知の方が多いかもしれませんが、サイクルウェアも作っています。(最近知りましたが、オンヨネさんは新潟の会社です)

今回ご紹介するアースは、スキーウェアやサイクルウェアではなく、リカバリー用のウェアです。私は今、ハーフパンツ、アームカバー、カーフカバーを持っています。

f:id:niigatabicycletourism:20181002150959j:plain

 (一応写真撮りましたが、ただの黒いハーフパンツにしか見えない・・・)

 

取り扱い店で聞いた話によると、特殊な鉱物を練り込んだ繊維で織られていて、着用しているだけで、血流を良くしてくれるということです(圧力をかけるものとは違うので、様々な形態の商品があります)。血流が良くなれば、回復も早まるというわけです。実際、自転車に乗った日にアースを着て寝ると、翌日の脚の疲労感が違います。(食事面も大切ですが)

オーダーで競技用のウェア(陸上、自転車、クロスカントリースキー)を作っているので、競技時に使用しても、パフォーマンスを高めてくれるのでしょう。

 

私がアースを知ったのは、今年の初めくらいだったと思います。

2018年の1月~3月は、雪山に数日間こもる仕事(どんな仕事だよ)をする予定だったので、(できれば冬以外にも役に立つ)防寒着を探しているときでした。

血流が良くなれば、体温が上がり、免疫力も上がると言われていますので、もってこいだと思い、アームカバーとカーフカバーを購入しました。

仕事で使用してみると、-10℃近いときもありましたが、寒い思いをせずに済みました。(他にも着ていましたが、ユニクロのライトダウンやヒートテックなどで、普段でも気着まわせそうなものばかり)

 

年度が明けて、4月以降は、自転車通勤の疲れをとるため、ハーフパンツも購入。自転車通勤した日やロングライドした日に、ハーフパンツとカーフカバーを着て寝ています。

母(スポーツはしていません)に、アースのウエストロール(腹巻タイプ)をプレゼントしたら、「寝冷えしなくなった」と母にも好評でした。

 

スポーツをする方も、そうでない方も、体を温めたり、疲労回復の場面で役立つと思います。少し値が張りますが、それだけの価値は十分にあると思います。

お試しになってはいかがでしょうか。

オンヨネのオンラインショップや、全国のA.A.TH認定ショップで購入できます。

Amazonでも、認定ショップが販売しているようです。

下のリンクから購入される際は、サイズをお確かめください。(カーフカバーはL、それ以外はMサイズのリンクが張ってあります)

A.A.TH ロングパンツ (M, BLACK009)

A.A.TH ロングパンツ (M, BLACK009)

 
A.A.TH ウェストロール (M.BLACK009) AAA90801

A.A.TH ウェストロール (M.BLACK009) AAA90801

 
アース(A.A.TH) ネックロール Black 3.4×21×15.4cm AAA99605

アース(A.A.TH) ネックロール Black 3.4×21×15.4cm AAA99605

 

女性用にカップ付きのアンダーウエアもあります。

A.A.TH カップ付アンダー (M.BLACK009) AAJ80812

A.A.TH カップ付アンダー (M.BLACK009) AAJ80812

 
A.A.TH カップ付キャミソール (M.BLACK009) AAJ80811

A.A.TH カップ付キャミソール (M.BLACK009) AAJ80811

 

 


にほんブログ村