新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します(主に県外の人向け) 。冬はZwiftでトレーニングすることにしました。

Halo headband Halo Ⅱ

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

昨日、寝る前にスマホで天気予報を確認したら夕方まで曇り予報だったの、ワンチャンあるかと思ったら、結局ノーチャンだったプッチンチャップリンです。

 

昨日のアクションカムの記事は、アクセス数が多かったです。類似の記事は、いくつもあるでしょうが、ギア関連記事をきっかけに、ブログに興味を持っていただければ幸いです。

さて、雨でノーチャンだった今日は、今年の夏に活躍したヘッドバンドのレビューでも書こうかと思います。

 

 Halo headband(へイロヘッドバンド)のHalo Ⅱです。

f:id:niigatabicycletourism:20180909170659j:plain

購入したの今年の6月初め。今年の富士ヒルは天気が悪そうだったので、雨対策の商品を探していました。(以前、別のレースに出場したときに雨が降ってきて、雨が頭から目に垂れてきてストレスフルな状況を経験しました)

 

はじめはサイクルキャップを買おうとお世話になってるショップに行ったのですが、事情を話したら、これを薦められました。

 

富士ヒル当日、下っている最中に雨が降ってきました。下りの3分の2くらいは雨に降られていたと思いますが、「上からの」対策としては完璧でした。(この日は、サングラスに水滴がついて、視界がふさがれる方が気になった)

 

もともと汗対策商品なので、夏場の汗対策にもしっかり活躍しました。

何回か、これを忘れて出かけたことがありますが、その時は汗が気になってしょうがなかったです(今年夏は特に暑かったから、なおさらです)。上から垂れてくるものがなくなるだけで、快適さはかなり増します。

 

構造は単純。ヘッドバンドの内側についている黄色いゴムが顔に水滴が落ちてくるのを防いで、横に流してくれます。

f:id:niigatabicycletourism:20180909173108j:plain

だから、顔面の汗には効果ありません。他のもので拭いてください。

 

汗・雨対策の商品をお探しのようなら、お試しください。

 貧乏性なので、商品のケースは小物入れにしています。

f:id:niigatabicycletourism:20180909174113j:plain

大会に行くときに、HRセンサーやコンタクト、ブリーズライトなどを入れるのにちょうどいい大きさです。

 


にほんブログ村