新潟自転車観光

自転車貧乏のアラサーが、新潟でロードバイクを楽しむためのコース・スポットを紹介します。(主に県外の人向け)

機材紹介 バイクその1

新潟自転車観光をご覧いただきありがとうございます。

アラサー自転車貧乏のプッチンチャップリンです。

 

6・7月は、梅雨と仕事で、ロングライドできないので、サイクリングコース以外の記事も書いていこうと思います。

バイクその1

TREK Madone3.1 (マドンさん)

f:id:niigatabicycletourism:20180625020529j:plain

コンポ 10速105(フロントディレイラーはティアグラ)

ペダル SPEEDPLAY ZEROクロモリシャフトペダル

ホイール MAVIC キシリウム

 

5年前、初めて購入したロードバイクです。初めて乗った時の感動は忘れられません。すぐにヒルクライム用に別のフレームが欲しくなったので、あまりいじっていません。購入時と違うのは、ホイールくらいです。鉄下駄→キシリウムSLS→キシリウム(SuperSixについてた)と入れ換わってきました。

 

ペダルは、購入当初からSPEEDPLAYなので、他社のペダルは使用したことがありません。SPEEDPLAYは、カラーが選べるところがお気に入りです。

 

今年度に入ってからは、通勤用としても活躍中。

 

SuperSixが11速、Madoneが10速と、ホイールが共有できない状態だったので、今R7000系105に換装中です。場所に合わせて、SLSも使用できるようになるので、出来上がりが楽しみです。ビッグプーリーをつけたおかげで、SuperSixが輪行袋に入らないかもしれない(まだ試していません)ので、輪行する時にはこちらが活躍します。

 

今年は、このバイクで佐渡信濃川沿いのダム(堰)カード回収コースを巡りたいと思っています。

 

梅雨明けと仕事が落ち着くのが待ち遠しいです。

 

今回もご覧いただきありがとうございました。

 

 


にほんブログ村